小杉タワークリニック

小杉タワークリニック

診療時間・休診日

休診日:水曜・日曜・祝日
○午前:10時~13時、○午後:15時~19時、△:14時~16時まで
時間
午前 ×
午後

外界からの情報の8割は目から得ていると言われています。私達は、この大切な目に起こるトラブルに対し、最良の解決策を考えます。そして、日々進歩する医療技術や知識を取り入れながら、常に患者様を第に考える診療を心がけています。

また、丁寧な診療と十分な検査を経て、一人ひとりの患者に対応しています。中でもインフォームドコンセント(説明と同意)を重視し、治療を受けていただく方に最適な治療を施します。

もちろん常に進歩する最先端検査機器をはじめとする医療設備もできるだけ揃え、ソフト・ハード共に質の高い眼科医療を提供することを目標としています。

これまでの経験を生かし、川崎市近隣の皆様のお役に立てるよう、眼のホームドクターを目指して、スタッフ共々全力を尽くしてまいりますので、宜しくしくお願いいたします。

充実した医療設備と、安心いただける治療体制

  • 画像
  • 私たちは丁寧な診察と十分な検査を経て患者さん一人ひとりの疾患に対応しています。中でもインフオームドコンセント(説明と同意)を重視し、治療を受けていただく方に最適な治療を施します。もちろん最先端検査機器をはじめとする医療設備も完備。ソフト・ハード共に質の高い眼科医療を提供します。

 

白内障の日帰り手術

  • 画像
  • 超音波水晶体摘出手術をはじめとする最新の機器と先端技術により、白内障の日帰り手術を行います。

 

緑内障治療

  • 画像
  • 現在日本では、40歳以上の20人に1人が緑内障であるといわれています。また、成人の失明原因の第2位を占め年間約2000人の方が緑内障のため視力を失っており、眼科領域で最も注目されている病気の一つです。当院では、大学病院で使われている最新の検査機器を導入し、診断・治療を行います。

 

糖尿病眼症治療

  • 画像
  • 糖尿病眼症(網膜症)は、成人病における、失明率第一位の病気です。当院では、糖尿病眼症の方に、蛍光眼底造影検査および眼底レーザー手術(網膜光凝固術)等、最新の医療設備を導入し、治療する事に力を注いでいます。

 

加齢黄斑変性症治療

  • 画像
  • 加齢黄斑変性は先進国において失明のおもな原因となっており、アメリカでは中途失明をきたす病気の第1位にあがっています。当院では最新の医療設備を導入し、診断・治療を行います。