/ 11月 2, 2017/ お知らせ, はりまや耳鼻咽喉科

この時期は、風やインフルエンザなどの感染症にて鼻水が出やすい時期になります。
みなさんは普段しっかりと鼻をかんでおりますか?
鼻水はすすっていると、痰となりのどに絡んでしまったり、
痰を出すため咳が出始めることもあります。
また、鼻水に含まれている細菌が耳まで達すると、
頭痛や耳の痛みなどの症状がある中耳炎になることがありますので、
鼻水をしっかりとかむことを心がけましょう。